ペダリング。水分補給。

サーモスの自転車専用ボトル

サーモスの自転車専用ボトル

抜群の保冷力が、ベストパフォーマンスを引き出す。

さまざまなスポーツシーンを研究しているサーモスが
スポーツバイク用ボトルを作るとどうなるのか。
1から設計された新しい形状は、
あらゆるボトルケージに対応。
サーモスの技術に裏打ちされた保冷能力は
これまでのスクイズボトルとは一線を画すものになりました。

厳しい環境でも扱いやすく

スポーツバイクユーザーの声に応えるボトル

製品の企画段階で行った調査によって、
樹脂製のスクイズボトル以外にもペットボトルを凍らせて使用したり、
既存のステンレスボトルをボトルケージのサイズに調整して使用しているなど、
実際のスポーツバイクユーザーの使用状況が見えてきました。
ボトルケージにしっかりとフィットする保冷力の高いボトル。
それがユーザーの求めるボトルでした。

ケージにも、手にも、最適な形

ケージにも、手にも、最適な形

様々なボトルケージにフィットするように考え抜かれた形状(最大径約73mm)。グローブをしたままでもボトルを握りやすいシリコン製ボディリングを採用。自転車のフレームに接触せずに取り出せる高さと、片手で握りやすい太さ、丸みを帯びたボトル底面が、スムーズな出し入れを実現しています。

素早い水分補給を可能に

素早い水分補給を可能に

サーモスの水筒の特徴であるロックリングを排し、ワンタッチ・オープンを実現。ストロータイプなので深くボトルを傾ける必要がなく、素早い水分補給を可能にしました。

実用的でスタイリッシュな外観

実用的でスタイリッシュな外観

タフな使用に耐えられるよう、金属の質感を生かしたヘアライン加工のボディを採用。あえて塗装を行わなず、耐久性の向上を図るとともに、どんな色の自転車にも合わせることができるスタイリングを目指しました。摩耗で劣化しないよう、ロゴはエッチング加工で入れています。

シリコン製ボディリング

サーモスならではの保冷能力

内筒と外筒の二層のステンレスで構成される、真空断熱構造。真空層が熱を遮断、ボトル内の飲料の温度変化の影響を抑えます。室温35度でも10度以下を6時間キープ可能です。※使用状況によっては保冷性能が発揮できない可能性があります。

GALLERY

ギャラリー01

ギャラリー02

ギャラリー03

ギャラリー04

ギャラリー05

自転車専用ボトルを購入する